Guidelineデータマンガの作成ガイドライン

トンボ・セリフ・ノンブルは削除しよう!

画像上の「トンボ」と「テキスト(アタリのネーム)」は不要です。

入稿データからは削除するか、書き出しの際に表示されない設定をご使用ください。

トンボの削除に関して

トンボを消した状態で入稿するようお願いしています。

元来トンボは、印刷する段階で仕上がりサイズに断裁する目的で使用するものです。

マンガは掲載誌の寸法(サイズ)によって断裁する位置が異なるため、原稿上のトンボは無効となります。

弊社での原稿配置は、トンボではなく内枠(基本枠)を基準としております。

それにより多様な寸法に対応することができます。


TOPに戻る