DIGITAL SIGNAGEデジタルサイネージ

デジタルサイネージの
コンテンツ制作いたします。

二葉企画ではデシタルコンテンツのノウハウを活用することで、
コンテンツの企画・制作をサポートいたします。
高い品質のデジタルサイネージコンテンツをリーズナブルな料金でご提供いたします。

デジタルの可能性

  • デジタルサイネージ
    とは!?

    街中で見かけるビルの壁面の大型ビジョン、店頭や交通機関、公共施設などに多く設置されている液晶ディスプレィ等に映像や音声を伴った広告媒体の総称をデジタルサイネージ(DigitalSignage=電子看板)と呼びます。 各種メディアプレーヤーやインターネット回線を経由して、ディスプレイに映像や情報を配信するシステムなので様々な場所で活用することができます。

  • デジタルサイネージが
    注目される理由

    昨今はハードウェアの低価格化や、現場に行かずとも、コンテンツの差し換えなどの操作が遠隔で行えるネットワーク環境の充実、システムの開発なども発展しており、それにより人件費をはじめとするコスト削減にも繋がっています。

    ハードウェアの低価格化

    ネットワーク環境の充実

    ネットワーク型(クラウド型)
    システムの開発

デジタルサイネージに期待する効果

  • ターゲットに合わせた情報配信

    紙媒体と異なり、デジタルサイネージは情報の切り替えが可能です。時間帯・場所・目的に合わせた情報をその場で配信することが出来ます。

  • 1つの領域に複数の情報配信

    ポスターや看板が設置されているスペースにデジタルサイネージを配置することで、限られていた情報量の幅が広がります。

  • コスト削減

    ポスターや看板の印刷・看板作成・郵送に関する出費が無くなります。ネットワーク型を利用すれば回収・差し替えにかかる人件費も削減することが可能です。

  • リッチなコンテンツ配信

    ポスター等の静止画に対し、動画やモーションを利用したコンテンツを配信することでターゲットの興味を引きます。

  • マーケティングツールとして活用

    タッチパネル式やカメラ付きのディスプレイを活用することで、アクセス解析が実現し、戦略を練る為の情報が入手出来ます。

弊社が提供するサービス

コンテンツの低価格化を実現

ハードウェアの低価格化・ネットワーク環境の充実に伴うコスト削減などにより、私たちにとってデジタルサイネージは身近な存在になっています。
一方で配信するコンテンツに関しては、今も高価格で扱われている傾向があります。 そこで弊社では、お客様が元々持っている素材を利用することで、制作にかかるコストを削減し、高品質のコンテンツを低価格でご提供することを実現致しました。

【通常のコンテンツ制作の流れと費用比較(一例)】
  • 例)通常

    打ち合わせ

    デザイン制作

    企画/構成/絵コンテ
    ラフ制作
    確認

    制作

    撮影
    画像修正/画像加工
    ロゴ制作
    編集作業

    校正(確認)

    納品

    総額およそ
    400,000

  • 例)コスト削減例

    打ち合わせ

    デザイン制作

    弊社のコンテンツ
    パターンの利用で
    コスト削減

    制作

    お客様が所有する
    素材の利用で
    コスト削減

    編集作業

    校正(確認)

    納品

    総額およそ
    40,000
    (通常の約1/10)

  • 充実したサポート体制

    Web上で発注から納品まで行う方式ではなく、担当営業がお客様の環境に最も適したサービスを責任もってご提案させていただきます。 また、制作に必要な素材をお持ちでないお客様やオリジナルデザインをご希望のお客様にもご対応させていただきますので、サービスに対するお問い合わせやお見積り作成など、気軽にご相談下さい。

  • 周辺機器も完全サポート

    ハード・ソフトウェア、設置工事、配信システム、運用管理など、デジタルサイネージを運用する上で必要な機器も完全サポート致します。「何から始めればいいか分からない…」という方も、まずは気軽にご相談下さい。

コンテンツパターン

コンテンツパターンの一例を
ご紹介いたします。

※クリックすると実際の
サンプルコンテンツをご覧になれます。

オリジナルコンテンツの動画も承ります

ロケーションやディスプレイの大きさや向きなどによって、構成や文字の大きさなどを考慮しなければ訴求効果を得られません。
コンテンツパターンのバリエーションもご用意しておりますが、オリジナルコンテンツの作成も承っておりますのでお気軽にご相談ください。


TOPに戻る