Company会社案内

会社沿革

日本の漫画の発展とともに
50年以上の歩み

1959年(昭和34年)
二葉写真製版、北区赤羽にて設立
写真凸版を主業務としてスタート
1961年(昭和36年)
社屋移転
現在地文京区大塚に移転する
1975年(昭和50年)
モノクロオフセット製版を開設
1980年(昭和55年)
カラープロセスを開設
1983年(昭和58年)
写植、版下部門を開設
1985年(昭和60年)
カラースキャナーを導入
1987年(昭和62年)
電算写植設備を導入
1989年(平成01年)
二葉企画設立
写植・版下部門を二葉企画に移動
1993年(平成05年)
二葉写真製版でデジタル課を新設
1994年(平成06年)
DTP業務開設
二葉企画マンガ製版のデジタル化に着手
1999年(平成11年)
業務分離
二葉企画を営業部門、二葉写真製版を製造部門として 現在の組織構成となる
2001年(平成13年)
デザイン部門設立
2003年(平成15年)
データベース部門設立
2004年(平成16年)
新社屋建設
2005年(平成17年)
デジタルコンテンツ課設立
電子書籍業務を開始
2007年(平成19年)
プライバシーマーク・クリオネマーク取得
2008年(平成20年)
Web受注業務開始
マンガジャパン賛助会員加入
2010年(平成22年)
福島支社建設
サーバ管理による顧客データのバックアップ業務開始
2012年(平成24年)
代表取締役社長交代
小林 紀敏が退任し、小林 伸行が後任
2014年(平成26年)
開発部門設立
製造システムの自社開発により製造ラインの改革を促進


TOPに戻る